スタッフブログ

2016年9月

2016年9月の記事一覧です。

秋のおすすめアイテム

2016年09月30日

今日で9月も最終日。明日からもう10月ですね..

季節ももう秋になりましたね。
食欲の秋とも言われるこの秋の季節は私にとって暑すぎず、寒すぎず、過ごしやすい季節でもあり一番好きな季節です。
(↑夏の暑さで食欲が落ちていた私にとっては、とてもありがたい季節なのです。)

それもあってか最近作りたい料理も沢山あり、休みの日は普段なかなか作れない料理を作ってみたりと楽しんでいます。
でも作りたい料理が増えると新しいお皿も欲しくなり、ここ最近ではとくに毎日仕事をしながら誘惑と戦っております...(笑)

そのアイテムの一つがこちらの秋の新作アイテム(><)♡

IMG_0176.JPG
ドイツ生まれのA La Maison Dinner の食器で、≪ASA SELECTION≫のもの。
全世界でトレンディな商品として愛されてるブランドで、こちらのシリーズはとても使いやすく、
持ちのいい、シンプルなデザインとなっており、毎日使えるアイテムとなっています。

IMG_0177.JPG
グレーのマーブル調がとても素敵です♡このお皿を使ってタコのマリネとかお魚のソテーとかパエリアなどの料理も良さそうですよね!

そんなことを毎日考えていると、あれもこれもといろんなものが欲しくなる私でした...

 

ライフ鹿児島店 西郷

 

秋のファッション小物

2016年09月20日

皆様、こんにちは。9月も半ばを過ぎ朝晩は涼しくなりましたが、昼間はまだまだ日差しが強いですね。

街のウィンドウには秋のファッションがきれいにディスプレイされ、見ているだけでわくわくしますね。ライフでもストールやマフラーなどの秋冬ファッションが入荷しています。是非チェックしてくださいね。

まずはSOHOLM(スーホルム)のフリースバッグです。

IMG_8948.JPG


今年のバッグはグレーを基調にした2色です。フリース素材が柔らかく暖かい雰囲気ですが、内側には大きめのポケットが2つがあり使いやすいのもポイントです。

IMG_8947.JPG


こちらのケーブル柄のニットキャップはファッションのポイントにいかがでしょうか。BG・NV・GYの3色ございます。
首にかけているストールは写真では分かりにくいですが、ヘリンボーン柄で太い白のストライプがアクセントになっています。とても柔らかく肌触りが気持ちいいです。どんなお洋服にも合わせやすいので、これはかなりおすすめです。

次はKLIPPAN(クリッパン)のスローです。クリッパンは1879年にスウェーデン南部の小さな村に設立され、130年以上に渡ってウールの紡績・織工・染色・製造までの一連の工程を全て自社で行っているメーカーです。高品質な製品が世界中で愛されています。

IMG_8949.JPG

 

IMG_8950.JPG

 

リビングでは椅子やソファに掛けてひざ掛けやお昼寝マットとして、ベッドルームでは寒い冬の夜に羽毛フトンにプラスして温かさを保つ事も出来ます。

 

最後にラグをご紹介します。フローリングの上に1枚あるだけで雰囲気が変わりますよ。

IMG_8954.JPG IMG_8953.JPG


上の写真左側の流線ラインがポイントのRANDラグはなめらかで肌触りがよく、程よいボリュームで踏み心地も良い感じです。右側のMELLOWラグもふんわりとした肌触りでこれからの季節にぴったりです。

下の写真のFABULA(ファビュラ)ラグはインドの職人により1枚1枚が手織りで作られている平織のラグです。インテリアのアクセントとしても素敵に決まるおすすめのラグです。

お時間ございましたら、是非見にいらして下さい。お待ちしています。
宮崎店 小八重藍紀

新しい住まい

2016年09月08日

皆様こんにちは。

9月に入りましたが残暑はまだまだ続きそうですね。

これで残暑と呼んでいいのか、、、。

最近、私引越しを考えていまして休みの日はネットや不動産で部屋探し。

図面を見ながらああでもない、こうでもないと嘆いています。

この仕事をさせていただいているとお客様の素敵なお部屋をたくさん拝見します。

自分の部屋も理想ばかりが膨らんでいます。

今使っている家具もあれば、新しく買い換えるものもありますよね。

永く使うもの物だからこそ失敗したくない。

サイズ、色、部屋の雰囲気に合うか悩んでいます。

そこでLifeで仕事をしていて良かった!

Lifeでは3Dでプランニングが出来る!!!

図面を基にパソコンで部屋を立体的に作れるんです。

(仕事をさぼって自分の部屋を作っているのは秘密です。)

かなり省略して説明してみます。

 

ブログ①.jpg

 

まずは壁を作って全体の間取りを作ります。

 

ブログ②.jpg

 

次にドア等の建具、窓、床、キッチンなどを入れていきます。

ここからお客様の理想のインテリアをお伺いした内容で家具の配置をしていきます。

サイズ、色、全体的な雰囲気もこれでよりイメージが掴めます。

 

ブログ③.jpg

 

ちなみに私、こんな部屋にしようかと考えています。

次回のブログでは実際のお部屋を載せたいと思います。

 

プランニングは無料ですので、皆様のインテリアの理想も是非聞かせてください♪

まずはシュミレーションで形にしてみませんか?

 

本坊

 

大阪-神戸出張

2016年09月05日

先日、ACTUS主催の研修に参加する為、大阪出張に行って参りました。
まず、今回新しくデビューしたfive by five premium/bespoke の研修。

IMG_4216-2.jpg

普段実際にはなかなか見る事のできない骨組み(写真はリーケソファ)

レザーをかけて仕上げてしまえば見えなくなる部分にも関わらず、、丁寧に磨き上げられています。
アームやバックの特徴的なカーブは、一つ一つ微妙に異なる角度のフレームによって作られています。
また、five by five premium/bespoke のソファは、100を超える複雑なパーツ(標準的なソファは30~50パーツ程)から成り、どこか一つでも間違えると組み上げる事ができない職人泣かせなソファでもあるそうです。(それだけ高度で丁寧な技術が必要。)

今回five by five premium/bespoke から3つのモデルがデビューしており、その中のリーケソファ、ティンソファのデザインを手掛けられた松岡智之氏もいらっしゃっていて、お話を伺う事ができました。
製造を担う木工所の高い技術力のお陰で今回のデザインが出来きた事、素材にとことんこだわり、空間と人になじむソファを目指し、今回のソファが完成したとの事です。
実際にソファが工場で作られている動画も見せて頂いたのですが、綺麗な工場で丁寧に作られている事がとても伝わってきました。