スタッフブログ

2019年1月

2019年1月の記事一覧です。

春の新作が入荷しました。

2019年01月29日

みなさん、こんにちは。

寒さが和らぎ、少しずつ春の訪れを感じる季節となりましたね。
新作の小物が入荷しましたのでお知らせいたします。

芽吹き始めた草木のグリーンや柔らかな日差しのイエロー、花々のピンクなどの色を取り入れて、
お部屋を春の雰囲気にかえてみてはいかがでしょうか。

DSC_1446.JPG


クッションカバーを変えるだけでお部屋の印象ががらりと変わり、簡単に春の準備が始められますよ。
いきいきとした観葉植物がひとつあることで、暮らしに彩りが生まれます。

DSC_1447.JPG


バスやトイレのアイテムも春仕様に。
リラックスタイムも小物のカラーを変えるだけで気分もあがります。

話は変わりますが、先日はお休みを利用して宮崎市吉村町にあります
The Brilliant Coffee さんに行ってきました。

IMG_20190124_132454_606.jpg

 

DSC_1430.JPG


自家焙煎でコーヒー豆を焙煎されていて、店内にはコーヒーのいい香りが充満していました。広々としたカウンターで落ち着いてコーヒーを楽しめる雰囲気の良いお店でした。
ブレンドコーヒーを注文し、まったりと飲んでいたのですが、次の予定があると主人に急かされコーヒーを飲み干すという・・・。

2月のライフのイベントには宮崎店に出店頂けることになりましたので、次回はぜひ皆様にも美味しいコーヒーを味わっていただけたらいいなと思っております。詳細は後日お知らせさせて頂きます。

宮崎店 小八重藍紀

 

 

夢のマイホーム Vol,3~完成編~

2019年01月22日

みなさん、こんにちは。

鹿児島店の本坊です。

これまで2回に渡ってマイホームのブログを書いてきましたが、

ようやく3回目にして完成編です。

まずはプランニング資料から。

 

スライドa.JPG
スライドb.JPG

 

 

2018年12月 念願のマイホームが完成しました!

ここLifeで働き始め、いつかはここの家具を使いたいと思って5年。

まさか結婚をし、家を建てるなど入社当時は想像もしていませんでした。

家を建てようと思い立ったのは2018年の初夏頃。

賃貸の家賃が上がるのがきっかけでした。

もう少し頑張ればマイホームを建てるのと変わらいのでは?

と思ってから、私の理想の家探しが始まりました。

インテリアに重きを置きたかった私は、キューブ型のシンプルな家に即決。

思い立ったら即行動の私たち夫婦は9月には契約をしていました。(笑)

インテリアは理想のスタイルがあったのでそんなに迷いませんでした。

あえてテーマをつけるとするなら「質を活かす」

家具の材や品、カーテンの感を活かすインテリア。

北欧の暮らしに憧れがあった私は、

生活にも心にもゆとりができるそんな上な暮らしをしたいと思っていました。

 

スライドc.JPG

 

床材は家具に合わせた色目(メープル)

その他の壁紙や建具は家具にスポットを当てたかったので基本は白にしました。

シューズクローゼットやキッチンの背面、寝室は落ち着いたグレーをセレクトしました。

 

スライドd.JPG

 

インテリアの顔となるのはやはりソファ。

家で過ごす大抵の時間はソファにいる私が選んだのはやはり[eilersen]のSTREAMLINEソファでした。

無駄のないシンプルなデザインにもどこかこだわりを感じますし、

座り心地を追求して120年。その絶対的なクオリティはこれから一生寄り添うモノだと思います。

遊びにきた家族、友人にももちろん座り心地は好評です。

日々のお手入れをしながら永く愛用したいと思います。

隣にあるバタフライチェアは妻がソファで横になりたいときに

私が座る用として購入しましたが、今では妻のお気に入りです。(笑)

 

 

スライドe.JPG

 

ダイニングは無垢のテーブル。

残念ながら当店ではお取扱いできないACTUSの[SLOW HOUSE]という別ブランドのシリーズです。

無垢のテーブル(オイル仕上)は一生ものと言っても過言ではないと思っています。

汚れやキズもメンテナンス次第で綺麗にできます。

また、これから子供が出来た時、

子供がつけた汚れやキズも「あじ」として残せるのも魅力です。

チェアは[Fritz Hansen][Carl Hansen][Fredericia][PPmobler]

好きなメーカーから1脚ずつをセレクトしました。

一番このチェアの組みわせを考えるのに時間をかけたと思います。

座り心地は人それぞれです。

家に友人などを招いた時にお気に入りを選んでもらうのもひとつの楽しみです。

見る方向によって違って見えるダイニングは個人的にたまりません。(インテリア馬鹿です。)

 

 

FABRICIA.jpg

 

カーテンはACTUSオリジナルの[FABRICIA]

FABRICIAならではの和らぎと優しさもありつつ、エレガントさも演出できる

ノワ(BG)&ラルム(IV)の組み合わせ。

レールは単調にならないようにアンティークゴールドにして少し遊び心もいれてみました。

 

 

キッチン.jpg

 

キッチンはデザイン家電をセレクト。

休日しか料理をしない私ですが、休日の料理もこれで楽しくなりそうです。

上のシェルフはスウェーデンのメーカー[MAZE]

金属を使用した軽快なデザインが魅力です。

お気に入りの食器や季節にあったグリーンをこれから飾る予定です。

いや、待てよ、、、

このペースで書くと永遠とインテリに対する思いを書き連ねてしまいそうです。

そう思った私は別ページにまとめることにしました。(笑)

実際の写真をまとめたものがこちら。

スタッフマイホーム

 

今回家を建てるにあたり、インテリア選びを自ら経験しました。

それは家具だけではなく、床の色からドアの色、壁紙の色目までインテリアは幅が広いです。

だからこそ難しくて悩みます。だけどそれがやっぱり私は楽しい。

お客様のこれからの生活に寄り添うインテリアを

そのヒトに合ったカタチでお話しをしたいと改めて思いました。

みなさんの理想のインテリア選びをこれからも少しでもカタチになるように

お手伝いをしていければと思います。

 

ここで最後に大事なおひとつお知らせがございました!!!!!

1月25日(金)~27日(日)の3日間限り、FAINAL SALEを行います。

家具の展示現品やセール商品をスペシャル価格にてご提供。

私が使っている家具の張地違いや素材違いなども展示していますよ。

また小物雑貨はセール価格より更にOFFの大変お買い得な3日間です!

この機会にぜひお店に遊びにいらしてください!

鹿児島店 本坊

 

 

 

今年も宜しくお願い致します。

2019年01月10日

平成最後のお正月も過ぎ、ようやく平静を取り戻しつつあります。


2018年は多くのお客様にご来店頂き、多くの出会いや喜びがございました。
2019年もこれまで以上に皆様や私達スタッフにとっても良い1年となる様にお店作りに励んでいきたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、当店では年末前よりWinter Saleを開催中です。(1/14までとなっております。)

年を跨いでのセ-ルとなり年末年始も慌ただしく過ぎていってしまいますが、
お正月休みの間に我が家の家具のメンテナンスを行いました。

我が家で使っているテ-ブルはWinter Saleでも対象アイテムとなっているRENダイニングテ-ブル。

使い始めて3年目。気に入って使っています。しかし、我が家には怪獣がいます。

2歳になる息子は日に日にヤンチャぶりを発揮してくれます。
ご飯をテ-ブルに擦り付けたりこぼしたり、フォ-クやスプ-ンで傷つけたりとやりたい放題です。

自慢のテ-ブルも見るも無残な姿となりました。

012ae626b24fb2464974f3aae154050c3a631fb73e.jpg

天板も所々、白くなったり乾燥もしています。よくよく見ると天板は傷だらけです。。

使っている素材はブラックチェリ- オイル仕上。

無垢のテ-ブルの特徴のエイジングもお手入れ次第。早速メンテナンスキットを使ってのお手入れを行いました。

01dd51237df2216b3fb012a54c9b0632c5a0336d8c.jpg

まずはサンドペ-パ-で天板を磨きます。当て木を使って木目に沿って掛けていきます。
320番と240番のサンドペ-パ-で表面を丁寧に磨きます。

010e0108652782c2fc3448c1006d8102aa2038dcc6.jpg

次に2種類のオイルで木材に潤いと艶を与えていきます。
1-2時間程、乾燥させて終了です。

メンテナンス後がこちら、

0183165b3fbcd725e0388a01fddaf4abc911d5d6d2.jpg

艶が出てきてアジが出てきました。毎日の食事もより美味しく感じそうです。

 

01b15c6bb284166056350724554c5a2d48eca39a34.jpg

 

一仕事終えてコ-ヒ-を淹れて味わいましたが、いつもより美味しく感じました。

小さいお子様がいらっしゃるお宅ではダイニングは傷や汚れが気になってしまいます。

しかも無垢のテ-ブルは突板のテ-ブルと比べお値段も高くなります。
中々、無垢をお選びになるのは躊躇されるかと思います。

実際に無垢のテ-ブル使ってみて感じるのは、無垢の経年変化を楽しむ事はもちろんのこと、メンテナンス出来る事で日常使いに気兼ねなく使え且つ丈夫な素材であることから買い替え等の心配もありません。

子供は素材に関わらず傷つけ汚してくれますので、出来るだけメンテナンスできる素材を選ぶことでより愛着を持って使っていけます。子供がつけた傷もそのうち、思い出となっていきます。

小さいお子様がいるお宅にこそ使って頂きたいテ-ブルです。

1/14迄、Winter SaleにてRENダイニングテ-ブルが10%オフとなっております。

是非、この機会にご検討くださいませ。

インテリアライフのWinter Saleは1/14まで。
(↑クリックでセ-ルペ-ジへリンクします)

好評開催中!

 

DM.jpg

 

皆様のご来店をお待ち致しております。

鹿児島店 有村